LinuxMint 18 Mate 64bit で、視覚効果を有効にしたい

Linux Mintのデスクトップ環境に関する質問

LinuxMint 18 Mate 64bit で、視覚効果を有効にしたい

投稿記事by I-N-O » 2016年9月16日(金) 20:05

こんにちは、初めまして。

最近、LinuxMint18のMATE 64bit版をPCにインストールして使用し始めたのですが、
MATEで、視覚効果を有効にする方法ってありますか?
(例えば、ウインドウを移動させる際に、歪むようなエフェクトを付けたりとか、
仮想デスクトップを変更する際にキューブ状にしてクルクル回したりとか…)

ずっと前、半年くらいLinuxMint 9 Isadora を使用していた時期があって、その頃は
デスクトップ環境がGNOMEだったので、Compiz-Fusion(?) で、割りと簡単に視覚効果を有効にできたのですが、
MATEでも同じようなことができるのでしょうか?

…説明が下手なのでイマイチ意味が解らないかもしれませんが、よろしくお願いします。
I-N-O
前相撲
 
記事: 1
登録日時: 2016年9月16日(金) 19:41

Re: LinuxMint 18 Mate 64bit で、視覚効果を有効にしたい

投稿記事by fu-sen » 2016年9月17日(土) 08:00

I-N-O さん、いらっしゃいませ。 :D

MATE でも視覚効果は継承されています。
現在の Linux Mint MATE では最初から入ってますので、すぐに利用可能です。
メニュー - コントロールパネル または 設定 - CompizConfig Setting Manager です。

画像
fu-sen
関脇
 
記事: 364
登録日時: 2014年3月06日(木) 17:40


Return to デスクトップ環境

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: Bing [Bot] & ゲスト[1人]