バグ OR ポリシー?ーーCajaについて

Linux Mintのソフトウェアとアプリケーションに関する質問

バグ OR ポリシー?ーーCajaについて

投稿記事by pensioner » 2016年2月15日(月) 18:25

 Mate をカスタマイズしているといつも Caja についての疑問を感じます。Caja の設定には「実行可能なテキストファイル」
のオプションで「クリックしたら実行する」「クリックしたら中身を表示する」「毎回確認する」
がありますが、どれを選択しても実行しかできません。
 具体的にはメニューカスタマイズ用 '/usr/share/apllications/' と '/home/username/.local/share/applications/' 配下の '.desktop'ファイル
についてです。Caja の元ソフトの Nautilus でも同様ですが、Unity でメニューを弄くることはないので、Mate 使用時だけの問題です。
 メニューエディタを使えということらしいですが、KDE 向けのものぐらいならまだしも、現状のものはとても満足できるもの
ではありません。対策は PCManFm の導入ですが、Caja が頑なに編集を拒否するのは編集をすると何か不都合が起こるのでしょうか。
pensioner
序ノ口
 
記事: 15
登録日時: 2016年2月11日(木) 19:40

Re: バグ OR ポリシー?ーーCajaについて

投稿記事by fu-sen » 2016年2月15日(月) 23:56

実行可能なテキストファイル というのは例えば拡張子 .sh などのシェルが動作するファイルを指します。
.desktop ファイルはこの対象ではありません。
fu-sen
関脇
 
記事: 364
登録日時: 2014年3月06日(木) 17:40

Re: バグ OR ポリシー?ーーCajaについて

投稿記事by pensioner » 2016年2月18日(木) 22:56

 回答ありがとうございました。
.desktop'ファイルは実行ファイルではなかったのですね。
PcManFmの「実行可能ファイルを立ち上げる時は選択肢を出さない」も同様かと思われます。
CajaでHomeホルダーの.desktopをみると用紙の耳を折ったようなアイコンが表示されます。
このアイコンを右クリックし、プロパティ→アクセス権で「プログラムから実行できる」にチェックを入れると、
やっとプログラムのオリジナルなアイコンに変わり、左ダブルクリックで実行できるようになります。このことから
.desktopファイルを実行ファイルと誤解していました。

 さて、先の耳折りアイコンを左ダブルクリックすると

信用できないアプリケーションのランチャ
"*.desktop"というランチャの安全が確保されていません。提 供元が不明で信用
できないファイルや実行形式を起動すると、セキュリティ上の安全性が損なわれ
る可能性があります。
「とにかく起動する」「信用できるアプリにする」「キャンセル」

 という表示窓が出て、「信用できるアプリにする」を選択しても、先と同じくアイコンが変化し、実行出来るだけです。
しかし、.desktopファイルは直接ではなくメニューから実行するもので、その際信用できるかどうかは問題になりません。
要するに中身を見せたくないというのが、Cajaの本音と思われます。
 Cajaが他のファイラー Dorfin、Nemo、PCManFm、とは違ったポリシーを持っているということは Mate で.desktop
ファイルを使うと何か問題が起きそうで、気持ちが悪いのでMate自体を使うのを止めにしようかと考えているところです。
pensioner
序ノ口
 
記事: 15
登録日時: 2016年2月11日(木) 19:40

Re: バグ OR ポリシー?ーーCajaについて

投稿記事by はっくん » 2016年2月19日(金) 00:59

デスクトップエントリファイルである .desktop ファイルの関連付けをテキストファイルを開くアプリケーション(例えば emacs や vi)に変更したにも拘らず,
その後 Caja を開き直して hoge.desktop をダブルクリックしても変更前と変わらないということでしょうか?
これは私が使っている Cinnamon の Nemo でも同様ですね.

ファイルを右クリックして「別のアプリケーションで開く」から適当なアプリケーションを選択して開けますし,テキストエディタを起動していたのであれば
「ファイルを開く」などで開けるので私は別段困ったことはないです.

.desktop ファイルをファイラーからダブルクリックした時にテキストエディタで開けるようにしたいという質問ならば
そのように質問をすればもしかしたら誰かが教えてくれるかもしれません.
Linux Mint 17.3 Cinnamon 64-bit
Cinnamon Version 2.8.6
Linux Kernel 3.19.0-32-generic
Core2 Quad Q9550
NAVIDIA GeForce GT710[PCI-Express 2.0(x16)]
NAVIDIA GeForce GT610[PCI-Express 2.0(x1)]刺さっているだけ
はっくん
幕下
 
記事: 95
登録日時: 2013年11月06日(水) 22:44

Re: バグ OR ポリシー?ーーCajaについて

投稿記事by pensioner » 2016年2月19日(金) 10:21

ありがとうございます。
質問が冗長にもかかわらず肝心の点が舌足らずで失礼しました。
要点を端的に述べれば、Cajaで.desktop
ファイルを右クリックした時アプリケーションで開くというメニューがないことです。
なお、アイコンについてはNemoも同様でしたが、エディタで開けます。
Cajaだけが中身を見ることを頑なに拒否することからして、Mateで.desktopを使うことは
何か問題が起きそうで気持ちが悪いということです。
ここで質問しているうちに次第にMateを止めたい気分が強くなってきました。
pensioner
序ノ口
 
記事: 15
登録日時: 2016年2月11日(木) 19:40


Return to ソフトウェアとアプリケーション

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron